春の夜を彩る、
至福のデザートSAKE

桜舞う春ラベル
限定200本

累乗の悦び。至福のデザートSAKE

天彩-amairo sakura edition-

BREWING PARTNER
MIYOSHINO SAKE BREWERY
(YOSHINO,NARA)


※天彩の春ラベルは完売いたしました。

通常ラベルの『天彩』はこちらのページよりご購入いただけます。なお、通常版とSakura Edition、いずれも同じお酒です。

驚くほど濃密で、凝縮された甘味。そこに絡み合う絶妙な酸味。蜜を思わせる甘美な味わいをしたためた『天彩』。奈良県吉野の気候風土と、独自の醸造法から生まれたこの一本は、日本酒の新たなポテンシャルを示しています。

2020年春限定の特別な『天彩』

『天彩』は、濃密で甘美な"デザートSAKE"。ボリュームたっぷりの甘味に、酸味、旨味などの味わいが幾層にも織り重なり、たったひと口で、大きな幸福感をもたらします。


2020年4月1日より、特別なラベルの『天彩』を数量限定で発売いたします。『天彩』の甘美な味わいから、モチーフとしたのは「夜桜」。宵の闇なかで、儚くも美しく舞う桜吹雪をあしらったデザインが、春の夜をいっそう優雅な時間へと誘います。

とろけるような飲み口の『天彩』は、しっとりと、春のおとずれの悦びを感じさせます。日中の喧騒を離れ、グラスを片手にゆったりと楽しむ"夜のお花見"を思いながら、ご堪能いただきたい1本です。

※通常ラベルの『天彩』はこちらのページよりご購入いただけます。なお、通常版とSakura Edition、いずれも同じお酒です。

ディナーを締めくくる"デザートペアリング"にも


蜜のように濃厚で、とろけるような甘味。それを際立たせ、かつ飽きのこない飲み心地をもたらす独特の酸味。そこに折り重なるふくよかな旨味。そして、深く永く続いていく余韻。これらが一体となった『天彩』は、日本酒の新しい完成とも呼べる、他にはない個性を有しています。

『天彩』は食後酒やナイトキャップとして、またコースを締めくくるデザートとのペアリングとして適しています。たとえば、濃密な味わいのバニラアイスと合わせてください。バニラのリッチな香りと、濃縮感のある『天彩』の香りがすばらしいハーモニーを奏でます。アフォガードのように、アイスに直接『天彩』をかけても、最高のマリアージュをご体験いただけます。

芳醇な味わいを生み出す「累乗仕込み」

日本酒で日本酒を仕込む。「累乗」という新しい価値

日本酒の原料は、米、米麹、そして水。酒造りの手法は数多ありますが、その中のひとつに、仕込み水の一部として日本酒を使用することで、深い甘味と旨味を表現する醸造方法が存在します。

この『天彩』は、その“日本酒で仕込まれた日本酒”を、さらに仕込みに使用して醸造しています。これにより、甘味・酸味・旨味が幾重にも織り重なった、驚くほどに深みのある味わいを実現しました。累乗に累乗を重ねることで、濃縮されたオリジナルな味わいを生み出しています。

酵母無添加。自然の力が育む酸味と旨味

『天彩』を醸造する美吉野醸造は、自然の循環に逆らうことのない持続可能な酒造りに取り組んでいます。蔵のある吉野町はとても多湿な地域のため、古くから、生活のなかに発酵文化が根付いていました。その地域特性こそ、発酵による酸味と旨味の均整がとれた『天彩』の独特な味わいにつながっています。

また美吉野醸造の特徴は、アルコール発酵に必要な酵母を人工的に添加せず、自然に存在する酵母を取り入れる醸造方法にあります。天然の酵母にしか生み出せない、複層的で濃醇な味わいを、ぜひご堪能ください。

SPEC

全てのお客様のご満足のために

SAKE100は、全てのお客様にご満足いただけるよう自信ををもって、商品・サービスをご提供しております。万が一、品質にご満足いただけなかった場合、速やかに代金をお返しいたします。開封済みのものでも構いません。お問い合わせフォームよりご連絡のうえ、商品を弊社までご返送ください。商品の返送にかかる送料も含めてすべてご返金いたします。詳細はこちらをご確認ください。

SAKE100の商品は、細部に至るまで徹底的にこだわり抜き、ブランドのテーマである”100年誇れる1本”に足る、圧倒的な品質の日本酒だけをつくりあげています。SAKE100は「100年誇れる最高峰の日本酒で、心を満たし、人生を彩る」ことを、全てのお客様にお約束いたします。

"地域そのもの"を酒に閉じ込める

美吉野醸造

奈良県吉野町

美吉野醸造が蔵を構えるのは、吉野杉で知られる奈良県吉野町。世界的にみても降雨量が多く、湿度が高いため、古来から発酵文化が強く根付いてきました。

発酵文化に親しい地で酒造りを続けてきた美吉野醸造は、発酵によって生まれる「酸味」を抑えるのではなく、豊かな味わいとして表現することをモットーにしています。美吉野醸造の造る日本酒は、吉野の地域環境でしか生まれ得ない、酸味と旨味が同調した唯一無二の味わいです。

また、地元の名産である吉野杉を酒造りに取り入れるなど、地域そのものを表現する姿勢を大事にしています。自然の循環・摂理に抗うことのない、持続可能な酒造りを目指すのが、美吉野醸造の哲学です。

2017年には、蔵で造るすべての日本酒を酵母無添加に。さらに2018年からは、100%奈良県産の契約栽培米で酒造りを行っています。吉野でしかできない酒を醸すこと。日本酒を通して吉野の地を体現すること。日本酒造りのセオリーや瞬間的なトレンドに流されることなく、ひたすらに地域と向き合うことで磨きあげられた美吉野醸造の独自性は、今なお進化し続けています。

桜舞う春ラベル
限定200本
まもなく終売

累乗の悦び。至福のデザートSAKE

天彩-amairo sakura edition-

BREWING PARTNER
MIYOSHINO SAKE BREWERY
(YOSHINO,NARA)

Details
商品名
天彩 Sakura Edition
製造者
美吉野醸造(奈良)
販売本数
限定200本
原料米
奈良県産米100%
精米歩合
70%
アルコール分
16%
日本酒度
非公表
酸度
非公表
アミノ酸度
非公表
火入れ
1回
内容量
500ml

『天彩』について、またSAKE100の提供サービスについてご意見やご質問などがございましたら、こちら からご連絡くださいませ。

『天彩』おすすめの飲み方
保管環境
冷暗所
飲用温度
常温(20℃~25℃)
酒器
シェリー用の小さいグラス
開栓後保管期間
およそ3ヶ月以内

商品一覧

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています

天彩 Sakura Edition

¥7,300(送料別)